☝︎ダイエット

筋肉が落ちるまでの時間【読むとヤル気出ますよ】

こんにちは。フォレです。

『筋トレを頑張っていたけど休んでしまった』

『筋肉が落ちていないか不安』

『やる気が落ちてしまった』

そうお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

筋肉が落ちるまでの時間

『そもそも筋肉はどのくらい期間を空けてしまうと落ちるのか?』

トレーニングを頑張っている方なら、尚更気になりますよね。

今回はその正解をお伝えしていきます。

トレーニングをしている方にとって、かなりやる気の出る内容になっていますので、ぜひ最後までチェックしてください。

筋トレ歴の長い人と短い人で差が出る

筋肉が落ちていくスピードは、トレーニング歴の長い人、短い人で差が出ます。

筋トレ歴の長い人は筋肉が減るのにも時間がかかります。

わかりやすく言えば、

『自分が筋肉をつけたスピードと同じくらいで筋肉が落ちていく』

と考えていただければ結構です。

なので、2~3年などの長い間でつけた筋肉っていうのは中々落ちません。

逆に気をつけなければいけないのは、筋肉を一気につけた場合です。

短期トレーニングで一気につけた場合、筋肉はあっという間に落ちてしまいます。

そこは気をつけたいところですね。

筋トレ歴の長い人の場合

筋肉の張り方はトレーニングの歴によって変わります。

2001年の実験論文によると…

持久走のランナーやパワー系アスリートを対象にし、どれくらい筋肉が減るのかという実験を行い、その結果を調べたところ、すぐには筋肉は減少しないということがわかりました。

・筋肉は意外と減りません。

実験の結果、『病気や怪我でまったく身体が動かせない』『寝たきりのような状態』でも、2~3週間ぐらいは筋肉は減少しないそうです。

2~3週間は筋トレしなくても、筋肉は減らないので、ちょっとした旅行で筋トレできないというのも問題ありません。

筋トレをしていなくとも、軽い運動はしていたような状態であるならば、3週間~5週間ぐらいで、やっと筋肉は落ち始めます。

週2~3回の筋トレを1年以上続けている型の場合はこのような感じです。

・でも落ちたような気がする…

少し筋トレをサボってしまうと、筋肉が落ちたような気がしますよね。

その原因を解説します。

血流のせいで筋肉がパンプアップしている状態が、毎日トレーニングをしている方は続いています。

なので『落ちたなぁ』と思うのは、筋肉のせいではなく、しばらく運動していないと、

パンプアップが収まるので、筋肉が落ちたと錯覚してしまいます。

実際のところ筋肉量は落ちてないので心配しなくても大丈夫です。

頑張って増やした筋肉ほど早く落ちやすい。

先程お話しした実験論文でも、『1ヶ月トレーニングをサボった結果、ほとんどの人たちは筋肉が落ちなかった』というデータがあるというお話しをしました。

『病気や怪我で動けない』『寝たきりの状態』とかでなければ、3週間~5週間ぐらいは筋肉はもちました。

そして、こんな面白いデータもあります。

持久走者は2~3週間で遅筋(ランニングなどでよく使う遅筋)が落ち、パワーアスリートは2~3週間で速筋(瞬発力)が落ち始めたそうです。

つまり自分たちが普段よく使っている必要な筋肉ほど、なぜか早く減ってしまうということです。

これはアスリートの話ですが、要するに普段からガンガン鍛えているところは続けないと落ちやすいということになります。

とは言っても、それでも2~3週間後ぐらいです。

少しぐらいサボってしまったからといって心配しなくても大丈夫でしょう。

安心していいです。

筋トレ歴が短い人、筋トレ初心者の場合

初心者の方が筋トレを始めると、すぐに筋肉がつくイメージありませんか?

実は、

筋トレ初心者ほど筋肉はつきやすいです。

そして、

筋トレ初心者ほど筋肉の減り方も遅い。

初心者のころというのは、筋トレをサボってしまってそんなに変わらないんです。

例えば、

2011年の研究論文によると…

15人のトレーニング初心者にベンチプレスを続けてもらって、その後に3週間丸々休んでもらったという実験があります。

でも筋肉量は実は変わらなかったということがわかっています。

意外と初心者の方は休んでも変わらなかったのです。

1999年の別の研究論文では…

24人の筋トレ初心者に4ヶ月間の筋トレメニューをこなしてもらい、その後、半年間休んでもらった。

ところが、筋肉は50%しか減らなかった。

こういった実験結果を聞くと、筋トレ初心者は筋肉がつきやすいし、筋肉は落ちづらいし、なんか得な感じですよね。

筋トレ慣れしている人よりも、休んでいい期間が長いです。

なので、

筋トレを始めて3ヶ月ぐらい思いっきりやったのだが、仕事などで忙しくなり、半年ぐらい休んでしまったりして、今更やっても遅いかな?と思ってしまいガチですが、実はそんなに関係ないです。

意外と筋トレ初心者は休んでしまっても、諦めないでやってみると元に戻ったりします。

やる気になりませんか?笑

まとめ

いかがでしたでしょうか?

筋トレを長期間やっている方、筋トレを短期間やっている方どちらも、すぐに鍛えた筋肉が落ちることはありません。

すこし安心できたと思います。

頑張って培った筋肉が、ちょっとサボっただけで早々に落ちてしまったらショックですもんね。

なので、ちょっと休んでしまったからと言って諦めなくても大丈夫ですよ。

2週間休んですぐに取り戻せます。

今回の記事は筋トレを頑張っている全ての方に勇気を与えられる記事になったと思います。

頑張りましょう!