☆人生

自分を変えたいと思った話【挑戦中です】

こんにちわ。フォレです。

特に何かあったわけではないのですが、先々週の日曜日に久々何もせず1日ぼーっと自分自身について振り返ってみました。

おそらく「考えた」ということは何かしら思い当たることがあったのだと思います。

その結果、反省しかなく、本気で自分自身を変えたいと思いました。

今回はそういうお話です。

自分を変えたいと思った話

今までの僕はクソだった。

『会社を大きくする』

『従業員をたくさん抱えられる社長になる』

『お金持ちになる』

『たくさんの人に尊敬される』

21歳の頃に父が急死してから、僕の目標は仕事で成功することになりました。

あれからもうすぐ7年経とうとしています。

その結果どうだったか。

失敗ばかりでした。

努力も実力も伴っていない人間だった。

頭で、そして口で大きな夢を語っていても今までの僕の行動は何も成せることをしてきていなかった。

たくさん勉強したわけでもない。

1人で黙々と頑張ったわけでもない。

しっかり根拠を持って考えていたわけでもない。

全てその場の流れで、そして浅はかな経験と知識と意欲だけで挑戦してきてしまった。

その結果は何度も言う通り、失敗ばかりに終わりました。

今年の1月に病気をしてから考えが変わり、ある程度努力をしてきてはいますが、その程度では足りないぐらいこの7年間でたくさんの人の期待と応援を奪ってしまったと思います。

今思えば神様からたくさんのチャンスをもらっていた。

父が亡くなり、父のお店を受け継ぎ、父の元々の仲間から、そして友達から、新しく知り合ったお客さんから本当にたくさん応援してもらいました。

でも若さゆえ、経験の無さゆえ、努力の少なさゆえ、浅はかな行動で失敗ばかりし、多くの方の期待を裏切ってしまいました。

強いて言うなら、人を騙したり、悪いことをしたわけではないところが唯一の救いです。

今思えば、僕は成功するためのチャンスを人よりたくさん神様にもらっていたと思います。

もしあの時、たくさん勉強して、しっかり考えてさえいれば、僕の『成功』するという夢は既に叶っていたかもしれません。

先輩とは差が開き、後輩には追い抜かれ・・・。

今となっては尊敬していた先輩方とも差が開き、慕ってくれていた後輩たちにも追い抜かれ、僕が夢見ていた成功者の道はだいぶ遠くなってしまいました。

そういったことから毎日苦闘し、考え、苦しい日々を数年間送ってきました。

『人と比べない』そう言いながら人と比べてきてしまっていた報いです。

自分が情けなくなる日々もありました。

追いつきたい、追い越したいと毎日一生懸命仕事をして、もがいて、少しずつ前に進んできてはいます。

ゆっくりではあるけども、僕もまだまだ前に進み、『成功する』という夢に挑戦することもできます。

でも明らかに過去と今、大きく違うところは『家族』を持ったことです。

何が1番なのかを考えた結果

『家族』の幸せが1番大事だということに気づいた。

結婚し、去年の9月に娘が生まれてからも、僕は仕事だけに集中し、育児、家事など嫁任せにしてきました。

もちろん自営業者であるが故、家族の生活の為に一生懸命働かなければならない立場ではあるのですが、僕の場合『父親の役目』とは別に『自分の夢』に一生懸命になりすぎていました。

『夢の為に!』と様々な挑戦をし、時間を削り、小さな娘の今しかない家族との時間を無下にし、仕事に没頭していました。

それをこの前振り返った時にふと気付きました。

『何の為に夢を追いかけているのだ?』と。

夢より家族に。

『いい車に乗ってかっこつけたい』

『会社を大きくして偉くなりたい』

そういった今までの夢を叶えたところで満足いくのか?

それよりも、

『娘にいい父親だと思われたい』
『優しい人になりたい』

そちらのが素直に今思うことでした。

しっかり自分を振り返ってみなければわからなかったことです。

本当に気付けてよかった。

でも自分を急に変えることはできません。

少しづつ少しづつ自分を変えていこうと思いました。

必要のないことは辞めた。

今まで僕の1日の業務は、経営しているジムの通常業務にプラスして、

イラストを描く→ショートムービーを作る→ブログを書く→YouTubeの動画を作る

でした。

もちろんイラストやショートムービーも僕にとっては大事なやりたいことでしたが、今やることではないなと判断し辞めました。

最近はジムの通常業務、ブログ、YouTubeだけにし、かなり時間に余裕もできました。

なので家族の時間も作れるようになり、ジムの会員さん一人一人によりしっかり向き合えるようになりました。

余った時間で家族のホームビデオも作れるようになり、将来の娘と一緒に見るのが楽しみにもなりました。

今必要ないことを削り、夢が変わり心が楽になりました。

森ファミリー/平凡な家庭の日常

優しい人間になりたい。

今までは仕事の夢に必死になりすぎて周りが見えず、家族や友達に対しても心の余裕がない状態が続いていたことを猛省しています。

なのでこれからは、人に優しく接せれる人間になりたいと思っています。

やっぱり周りに人がいないというのは寂しいです。

人に優しく人に愛される人になれるように自分がしっかり変わっていかないといけません。

仕事ばかりに目を向けないで、本当に大事なものは何かを考えなければいけないなと今は強く思っています。

まとめ

以上が最近の僕の頭の中の思考です。

もちろんこれからも仕事は一生懸命にやります。

でも今まで仕事9:プライベート1だったのを仕事5:プライベート5にしていきたいと思っています。

その結果、僕に過去の夢だった『成功』というのは達成できないかもしれません。

でもそれで良いと思います。

今はそんなことよりも僕の周りの人を笑顔にすることの方が僕にとっては価値があります。

成功者の道への挑戦からは一旦離脱します。

良いパパへの道に挑戦していきます。

僕に関わる家族、友達、お客様、YouTubeの視聴者さん、ブログを読んでくれた読者の方に少しでも元気が与えられるようこれからも精進してまいりますので、何卒応援の方よろしくお願いいたします。