☝︎ダイエット

ダイエットサプリの罠【頼って大丈夫ですか?】

こんにちわ。フォレです。

本日のテーマは、

『ダイエットサプリの罠』です!

『簡単に痩せたい!』

『いい薬はないの?』

簡単に痩せたい!とは皆が思っていることだと思います。

そんな中で注目されるのが『ダイエットサプリ』です!

『これを飲めば1ヶ月で-◯kg!』

など、よく雑誌やYoutubeなどの広告で見かけます。

この記事では、ちょっと気になってしまう『ダイエットサプリ』の罠についてお話していきます。

ダイエットサプリの罠

薬を飲むだけで『1ヶ月で-◯kg落ちます!』

なんて文言を見ると、ちょっと注目してしまいますよね!

#気持ちはすごいわかります。

でも、ちょっと考えてみてください。

「ダイエットサプリを飲んだら痩せる」

これが事実であるなら、おそらく世の中の流れはこうなります。

『痩せるダイエットサプリが発売!』

『肥満に悩む人に大人気!』

『飛ぶように売れる!』

『たくさん売れるので、テレビなどのメディアが食いつく!』

『テレビCMや番組にてバンバン放送される!』

『薬局やコンビニの店頭でピックアップされる!』

『太っている人の当たり前になる!』

『肥満に悩む人がこの世からいなくなる!』

では現実世界はどうでしょうか?

未だに多くの方が肥満に悩み、たくさんのジムがオープンし、皆せっせと努力しています。

これは果たしてどちらなのか。

本物のダイエットサプリが未だ世の中に認識されていないのか。

そもそも、簡単に痩せるダイエットサプリなどこの世にないのか。

真相は闇の中です。

#今日は闇から引きずり出します(笑)

僕が薬の開発者だったら・・・

本記事では『ダイエットサプリ』の効果や、

銘柄についての言及は控えます。

#種類が多すぎてキリがないので。

でも、数あるサプリに共通して言えることは、

『痩せる』という結果をもたらす

と売り出されていることです。

では今から「本当に痩せる薬」があると仮定として

サプリに頼っていいのか?と皆さんにお聞きします。

仮に僕が『簡単に痩せれる薬』の開発者だとしたら・・・

値段をめちゃくちゃ高く設定します。

なぜなら、多くの方が絶対買うからです。

#むしろ安くする理由がわからない。

1ヶ月で5kg痩せれる薬を開発したのなら、

僕なら5万円で販売します。

そんな高額な魔法の薬を、貴方が頑張って購入してくれて、

本当に痩せることができたとします。

ではその数ヶ月後、貴方はどうなるでしょう?

答えは簡単。

ほぼ90%『リバウンド』すると思います。

なぜなら、いかに魔法の薬と言えど、

貴方の習慣まで改善することはできないからです。

習慣を変えなければ何も変わらない。

太る原因は1つです。

『生活習慣の乱れ』

これに尽きます。

好きなものを好きな量食べてしまう、食事の乱れ。

運動やトレーニングをする習慣のない、生活の乱れ。

この2つが重なって、人は太ります。

だからこそ、ダイエットは、

運動+食事の2つの習慣を正さなくては、

本当の成功とは言えません。

なぜならこの2つを正さないと、

一時痩せたとしても『リバウンド』してしまうからです。

なので、

『痩せる薬』が存在し服用したことによって、

痩せたとしても貴方の習慣が変わらなければ、

また太ってしまい、また高額な薬を

購入しなければいけない、負の連鎖に入ります。

『簡単』に痩せれるのは富裕層だけ。

でも実は『簡単』に痩せられる方法というのはこの世に存在しています。

1回何十万円のエステなどが、その代表です。

最先端技術を使って、寝ながら機械を押し当てるだけで

脂肪を分解してくれる優れものもあるにはあります。

脂肪吸引などの整形外科手術もその1つです。

ですが先ほどもお話した通り、

簡単に痩せたとて、『習慣』が変わらないことには

リバウンドしてしまいます。

どれだけ高いお金を払って痩せても、

人体の構造上、消費カロリーより

摂取カロリーが多ければ、太ってしまうんです。

でも、そこは富裕層の特権で、

太ったらまた施術を受ければいい。

お金さえあれば、高い施術を何度でも受けることができます。

富裕層の方は無敵です(笑)

ですが多くの方は1回何十万円の施術を定期的に受けることはできません。

なので予め、『簡単に痩せられる方法は無い』

頭に叩き込んでおいたほうが良いでしょう。

#簡単に痩せるために高いエステに通ってる方がいる中、

数千円で痩せれる薬が存在すると思いますか?

結論:頼れるのは自分だけ。

簡単に痩せられるエステなどの高額施術を

何度も受けられる富裕層以外の方は、

残念なことに簡単に痩せられる方法というのは存在しません。

ここまで読んでくれた方は、

もう『痩せる薬』の存在を疑ってくれていると思います。

無いです。

もし飲んで痩せたのならば、

相当危ないものが入っていると思った方が良いでしょう。

#過去実際に痩せ薬を飲んだことによって死者が出た事件もあります。

結局、頼れるのは自分だけです。

自分自身の習慣を見直して、奮い立たせ、努力するしかありません。

『簡単に痩せたい』その気持ちはよくわかります。

僕も同じ気持ちです。

でも日々ダイエットを教える身として、

そしてダイエットをしている身として、お伝えしたいのが、

『ダイエットは楽しい』ということです。

自分の頑張り次第で、どんどん結果が出てきます。

そして、結果が出て体が変わっていくにつれて、

もれなく自信もついてきます。

おしゃれをしたくなり、外にも出たくなります。

他のことにも全力でぶつかれるようになります。

ぜひ、貴方にもダイエットの楽しさをわかっていただきたいです。

今後もこのブログでは貴方のダイエットを応援していきます。

一緒に頑張りましょう!

応援してます!